« スペイン・サンチャゴ巡礼の旅 NO3 | トップページ | 初めてのサンティアゴ巡礼 -「フランス人の道」・800kmを歩く- »

スペイン・サンチャゴ巡礼の旅 NO2

注)当初、このブログに掲載した「スペイン・サンチャゴ巡礼の旅 NO1-10」はまとめて、別掲の「 初めてのサンティアゴ巡礼 -「フランス人の道」・800kmを歩く-」に掲載してあるので、ご覧ください。

 

<行く前の不安-6/20記>

☆ 3月の雪山登山で滑落し、太ももを痛めたが、歩けるだろうか。ひざが痛くならないだろうか。
 

 3月16日に富士の外輪山・十二ヶ岳に出かけて雪の岩場で7-8mほど滑落し、太ももを強打したのだ。幸いだったのは、頭を打つことなく、また、ピッケルが体に刺さることもなく、命に別状がなかったこと。でも、かかった医者の治療の誤りもあって、2ヶ月近く太ももの張れが引かず、膝が曲がらずに苦しんだ。

医者を換え、やっと張れが引いたのは5月下旬。それから調整を開始した。まず、6月に入り、30分のジョギングを試みた。だが、そのあとは、ももが張った。次いで、旅に必要なものをザックに詰めて、1-2時間、何回か、利根川の土手を歩いてみた。荷の重さは12kg。まだ、CDプレーヤーや水が入っていないので、これ以上の重さになるはずだ。

 歩くと、時々、ひざに痛みを感じ、しかも、歩いたあとに、その痛みが少し残った。まだ、不安だ。次に、ひざのサポーターを3種類買ってきて、試着して歩いてみた。今度はひざが痛くならない。サポーターを着ければ何とかなりそうに思える。行くとしても、足の痛みがひどくなれば帰国するしかないだろう。

 足のまめ用のばんそうこうも3種類用意した(あとで分かったが、このうちの一つは世界中で愛用されており、海外の巡礼者も持っているものだった。ジョンソン・エンド・ジョンソン社製。数種類のサイズがある。ただし、まめができる前に使用のこと。まめができてから張ると、かえって悪化させるという)。
 
☆ 荷を軽くしなければ。

 雨が多ければ上着や下着がそれぞれ3-4枚は必要。峠越えが寒ければフリ-スや厚手のシャツ、軍手も。宿がないときのためにツェルトも必要か。暖かい飲物がいつでも飲めるようにテルモスはどうか。ガスコンロのほうがよいかもしれない。
 CDプレーヤーは持っていきたいが。本は3冊、探偵もの、時代もの、旅行記など。それに辞書。今までの海外旅行の経験では、体調がおかしいときは日本のご飯を食べると持ち直したので、乾燥米の「わかめご飯」も持っていきたい。

 こうなると、荷が重過ぎる。結局、テルモスとガスコンロはあきらめた。それでも荷は重い。あとは、向こうで考えよう。

☆ 体調は保てるか。

 休んでいた水泳を始める。まず、30分、クロールで1000mを泳ぐ。大変疲れた。次に50分で1800mを泳ぐ。慣れたせいか、それほど疲れない。2000mを泳ぐ。それほど疲れない。

 また、体調をくずしたときのために、胃腸薬、風邪薬、栄養剤などいろいろと薬を用意した(もっとも、栄養剤については、現地で飲むと胃が痛んだので捨ててしまったが)。
1日の疲れをとるための、ストレッチ体操についても勉強。
 
☆ 言葉が通じなくても、旅ができるか。


 スペイン語はできないし、英語も「かたこと」程度しかできないが、宿をとるとき、食事を頼むとき、鉄道やバスの切符を買うとき、道を聞くときなどに、自分の意思を伝えられるだろうか。
とりあえず、西和・和西辞書を用意。
 
 また、六つ星の会員で、視覚障害者(全盲)の石田信子さんから、スペインのバヤドリッド在住の日本人でワインの輸出を扱う「人見(ひとみ)さん夫妻」を紹介してもらった。いざとなれば現地で電話をして、日本語でいろいろ教えてもらうためだ。6月19日にあいさつの電話をする。
(なお、石田さんは視覚障害者でありながらスペインに単独で語学留学をし、スペイン語をマスターした勇気と努力の人。その後、愛犬セレス(盲導犬)と一緒に二拾数回、フリーで(ツアーではない)-しかも、ガイドなしで-スペイン旅行をしている。

 海外旅行で晴眼者は景色を楽しむが、彼女は現地の人と会話を楽しむ。とても楽しいという。視覚障害者の海外旅行の楽しみを「スペイン語会話」という面から切り開いた人と言えよう)。

☆ いつでも帰れるように。

 行っても最後まで歩けるか、不安は尽きない。結局、いつでも帰れるように、帰りの航空券は3万円を追加し、帰国日を一度だけ変更可能なものとした。足がひどく痛んだり、食事が合わず体調をくずしたりしたとき、また、言葉が通じないで旅が続けられないときは、途中で帰れるようにしたのである。

|

« スペイン・サンチャゴ巡礼の旅 NO3 | トップページ | 初めてのサンティアゴ巡礼 -「フランス人の道」・800kmを歩く- »

サンチャゴ巡礼」カテゴリの記事

コメント

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/meannano/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

投稿: みんな の プロフィール | 2007年12月27日 (木) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513182/9549222

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン・サンチャゴ巡礼の旅 NO2:

« スペイン・サンチャゴ巡礼の旅 NO3 | トップページ | 初めてのサンティアゴ巡礼 -「フランス人の道」・800kmを歩く- »