« 百名山・99座登頂 | トップページ | 私が登った山・一覧 »

自宅・取手市から新潟・親不知海岸へ-山々を越えて

  茨城県取手市の自宅から新潟県の日本海・親不知海岸まで、徒歩で横断してみようと思い立ったのは1989年の頃である。それまでの「山への挑戦」は日本百名山に置いていたが、40歳-50歳代の1977-1987年に75座に登頂し、次の目標として何かないかと思っていた。

 取手市から高尾山口までは町の中を歩く。そこから高尾山、生藤山を越えて三頭山へ。いったん、奥多摩湖へ下りてから雲取山へ登り返す。飛竜山から甲武信岳-国師岳-金峰山へと奥秩父を縦走。一度下り、小淵沢駅から八ヶ岳の赤岳へ。更に北八ツ-車山-霧ヶ峰-美ヶ原へ。一度下りて、徳本峠-上高地-西穂-ジャンダルム-奥穂-北穂を越えて、槍-三股蓮華-針の木-鹿島槍-白馬-旭岳-親不知海岸と北アルプスを全山縦走。これが目標にしたコースである 

 もっとも、これらを一度に歩いたわけではない。1989年の頃には、このコースにある主要な山にはほとんど登っており、思い立ってから挑戦したのは、それまでに歩いたことがない未踏の部分である。

 未踏のコースには以下のようにきつい山が残っていた。ジャンダルムや船窪乗越、栂海新道などである。また、日本海への横断とは無関係に、これらと平行して、南アルプスの全山縦走を完成させるために三伏峠-高山裏避難小屋-荒川岳-赤石岳-聖岳(5泊6日)を歩き、更に黒部・下の廊下や北鎌尾根にも挑戦した。なお、これらは北鎌尾根を除き、すべて単独行。行く山のレベルを一つ上げての山行だった。 

1989年11月23-25日  取手-北小金-浅草-四ツ谷-新宿-飛田給-八王子-高尾山口

1990年8月          三伏峠-赤石岳-聖岳-茶臼小屋

1991年4月28-29日   車山-霧ヶ峰-美ヶ原 

1992年・夏           旭岳-親不知海岸(栂海新道)

1993年8月24-26日   西穂-ジャンダルム-奥穂-北穂

1994年9月30日-10月2日 黒部渓谷・下の廊下

1995年8月9-12日    針の木岳-船窪岳-烏帽子岳 

同月13-16日        北鎌尾根

注) 歩いていないのは「美ヶ原-松本-徳本峠登山口」「増富温泉-小淵沢駅」のみ。この二つを歩けば、自宅と新潟の海岸が徒歩で繋がる。

                                    2013年11月6日

|

« 百名山・99座登頂 | トップページ | 私が登った山・一覧 »

私の山暦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百名山・99座登頂 | トップページ | 私が登った山・一覧 »